EnoshimaOsaka Reserve
EnoshimaOsaka Reserve

湘南・江ノ島とアーネスト・ヘミングウェイ

Hemingway
へミンウェイと海とカフェ

ヘミングウェイが愛した海

小説「老人と海」で知られるアーネスト・ヘミングウェイ。
海とお酒を愛したヘミングウェイは、カジキマグロ釣りとお酒、また執筆をし、活動的に暮らしていました。
湘南の海を存分に眺めることのできるカフェ「ヘミングウェイ」の店内には、
航海、マスト灯、地球儀、ガラス球、オイルランプ、操舵輪などの海と船を楽しむ様々なエッセンスが繰り広げられています。
「ヘミングウェイ江ノ島」では、海とお酒、おいしい食事ができる環境を提供しています。

アーネスト・ヘミングウェイとカジキマグロと仲間
アーネスト・ヘミングウェイ、仲間と食事
アーネスト・ヘミングウェイと海
アーネスト・ヘミングウェイの食事
アーネスト・ヘミングウェイ、船の中で
アーネスト・ヘミングウェイと子供
アーネスト・ヘミングウェイと加s時期マグロと子供
アーネスト・ヘミングウェイと家族写真